夫婦関係



    251: 離婚さんいらっしゃい 2013/08/05(月) 02:18:03.00【自分の年齢・性別】34男【相手の年齢】29【結婚年数】4【子供の有無】息子一人1歳8ヶ月【相談内容】嫁とは関東で知り合って、地元が関西の田舎で共通だったので話があって結婚した。最近嫁が地元に返って住みたいと強 【後輩に「結婚前までは好きだった」と告白されたため、嫁と離婚してアタックしたいと思ってる】の続きを読む



    568: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/04/29(水) 21:44:43.00 ID:Xi3r/Yor0.net 相談させて下さい 夫の浮気が二ヶ月前に発覚 子供もいなく完全に夫への愛情もなくなったため、離婚を切り出しました 夫は本当に反省している、離婚なんて認めない!と 私に大病をして調停に持ち込 【夫の浮気が二ヶ月前に発覚 子供もいなく完全に夫への愛情もなくなったため、離婚を切り出したら離婚なんて認めない!と...】の続きを読む



    708: 可愛い奥様 2011/12/18 19:27:59 ID:hmW2IPonO昨日の話。 職場の旅行で温泉に一泊した旦那が、朝ごはんキャンセルして始発で帰ってきた 早朝くれた電話で、私が前夜なかなか寝付けなくてさっき寝たところ、と言ったらしく (寝ぼけてて覚えてない)一刻も早く帰らねば 【職場の温泉旅行に一泊した旦那が朝ご飯をキャンセルして帰ってきた】の続きを読む



    467: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/14(金) 05:37:00 うちの嫁も女同士つるまないな。 昔勤めてた会社で嫌な思いしたらしい。 会社に嫁が中途入社してきて、笑顔の可愛い子だなと思ったが俺は×1の身 だし、けしていい男ではないから無理と思っていたが、飲み友達 【元嫁が不倫の末に妊娠して離婚した。その後、同期の営業と女性社員と俺の3人で飲みに行くことになったんだが…。】の続きを読む



    561: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)22:09:53 ID:rWM 夫が29歳で、私は30歳です。相談お願いします。4年くらい前、夫がうつ病になりました。その当時の夫の仕事環境を考えれば当然だと思います。義両親は、夫に対しては毒だったから、やむおえず私の両親に預けて、そ 【夫にDVせずにはいられない。辞めようと頑張ったけど夫にあたらないと仕事が手につかない…】の続きを読む



    353: 離婚さんいらっしゃい 2005/11/03(木) 11:03:36離婚に向けて協議中。妻のことは今でも愛している。どうすれば、元の生活にもどれますか?354: 離婚さんいらっしゃい 2005/11/03(木) 12:33:54>>353離婚に向けての協議になった原因は?356: 離婚さんいらっしゃい 2005/11 【浮気相手とも破局したし、元嫁と復縁したい】の続きを読む



    707:猫 ◆ad/DROFP7w2008/07/19(土) 23:21:50非常に情けない相談ですが、どうか宜しくお願い致します。 ◆現在の状況 :独身時代から飼っている猫(♀)が原因で  嫁が離婚してくれ!と言い出してきました。 ◆最終的にどうしたいか:離婚回避 ◆相談者の年齢・職業・年収( 【飼い猫が原因で嫁が離婚を言い出した】の続きを読む



    435: 可愛い奥様 2011/12/02 20:33:28 ID:VjXIOV410出張中って寂しいよね、はやく会えるといいね~。 私は昨日の夜、出張に行っていた旦那が帰ってくる夢を見たよー。 夜中に目が覚めて、横を見たら旦那が自分のお布団に潜り込んできてたw 「嫁が寂しがるから、帰ってきち 【出張中の旦那が「嫁が寂しがるから」と帰ってくる夢を見た。もう一度会いたいなー】の続きを読む



    724: 保険滞納1/2 2013/06/01(土) 16:01:52.29 0相談させてください旦那46歳 自営業私 29歳 会社員 育休中結婚一年目子供0歳 女旦那がここ六年ほど健康保険、厚生年金保険ともに払っておらず、本日700弱を払えと言う手紙がきました払うか返済計画を示さないと差し押 【夫の独身時代の健康保険等の督促が来たが家計から出すのは納得できない】の続きを読む



    589: 名無しさん@HOME 2013/11/11(月) 10:50:27.32 I相談です。多少フェイクをいれさせてください。夫 27歳私 30歳息子 生後3週間まず、息子が産まれて、出産と同時に私は妊娠が終了しらのだから元気。手伝いを求めるのは甘え。という考えの夫です。ちなみに妊娠中も、 【現在産後3ヶ月。夫は私の体は妊娠前と同じ状態だと思ってるらしくハイリスクな場所に連れ回される】の続きを読む

    このページのトップヘ